読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

均等侵害とは

均等侵害と言う言葉だけ見ると、何かを均等に侵害しそうだけど、そうではなく「特許請求の範囲とはちょっと違う構成なんだけど、同じ(均等)構成だとみなす、よって侵害」ということ。

なぜかというと、申請の段階ですべてのあり得るバリエーションを網羅するのはとても困難だけど、申請された記述を見て抜け道を探すのは簡単だから、バランスを取る(衡平)のためにはそういう解釈が必要から。条文では規定されていないが、判例がある。